スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボットが掃除をしてくれる

Roomba
 とうとう買ってしまった。iRobotのRoomba 530。日本円で35000円。日本に居るときにも学生時代から使用を続けていた掃除機が10年を経過し寿命に近くなってきたため、価格comなどでいい掃除機を探していた。ダイソンにしようかなぁと考えていたのだが、五月蠅いという評判と「掃除をする」という行為自体が逓減されるわけではないことが引っかかっていた。Roombaの存在は価格comで評判が良かったので知ってはいたが、第一印象は物好きが買うもの、というイメージ。これでは新しもの好きの私だけだったらいいが、家人の了解は得られまい、と思っていた。

 しかし家人がこれを所有している友人の家に伺ったときに激賞だったとのことで、家族の総意は形成できた。欲しいモノリストに無事登載。しかし、東京ではバタバタして買うことなくこちらに来てしまった。古い掃除機は廃棄してきたので、現住居に越してきてから40日間全く掃除をしていない。ほこりや体から落ちていったであろう体毛(全て自分のだろうが離れてしまったら帰属意識は全く感じられないのは不思議)が積もっていくのが肉眼でも確認できるようになり、さすがに限界を感じた。スカイプでの緊急家族会議を招集し、全会一致で購入決定。

 そもそも米国製のこのロボットはこちらでも店頭であまり見かけることはないのだが、足で探してジュネーブ最安の店で購入した。購入すると100V~240V対応とのことで、プラグを替えれば日本でも変圧器をかまさないで使用できそうなので安心した。それまで大事に使用しよう。

 早速使用してみた。詳しい動きなどはYouTubeなどでもご覧いただけるが、果たして全面フローリングで部屋の間に敷居のようなものもなく完全バリアフリーで、かつまだ家具もほとんどない我が家では、最高の働きをしてくれる。バッテリーが切れそうになると、なんとか模索しながら充電機能のついたホームベースに帰ってくるというかわいい動きをする。しばらくほっとくと驚くほどゴミがたまっていた。たまったゴミを捨てる際に分かったことだが、ゴミをためる機構が水洗いできないようで、若干改善すべき点もあるが、今のところかなり満足度が高い買い物である。補助にMakitaのハンディクリーナーなどがあった方が良いかも知れないが、人にも薦めたい一品である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そんな掃除機

使ってみたいです。
三重大学の後輩です。
卒業試験の真っ最中です
夜中になってしまい、テンションが上がってきてしまって、コメントしました。
今から掃除でもしようかなv-16

三重大は変わりないかな?6月に行ったばかりなんだけどね。
このRoombaは日本の家屋にどれだけ向くかはちょっとわからないけど、いいよー
卒業試験がんばれ そのあとの国家試験も!
Tokyo/Japan
Profile

Kitty

Author:Kitty
born in 1974
Medical Officer (MD)
Working for Japan

My Tweets
Calender
Amazon Wish List
Link
Flag Counters
    free counters
ClstrMaps
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。