スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパチャイ教授来訪

IMG_3504.jpg
 先日、タイ王国行政委員会からスパチャイ教授が来訪された。スパチャイ先生はチュラロンコーン大学政治学部行政学の教授だそうで、行政にも学識者として深く関わっているそうだ。タイでは現在、行政改革、なかでも国や地方の行政府に働く公務員数の適正化について検討しているようで、その一貫として医療界での人材マネージメントはどうなっているのか非常に興味をもっておられた。
 そこで避けて通れないのは、昨今騒がれている医師不足である。タイは卒後、僻地での勤務が義務化されていたり、全体として専門医の養成数をコントロールしているとのことで、日本ではそれをしていないのですか、と驚かれた。
 やはり国際交流は楽しいと久々に英語(と少しのタイ語)を喋って思った。
 対応したスタッフは漏れなくジムトンプソン印のタイシルクのネクタイを教授からのお土産として頂いた。公務員倫理規定には違反しないとのことも上司に確認し(^^;、その日から象さん模様のそのネクタイを愛用している。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

行政学

行政学での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。

コメントの投稿

非公開コメント

Tokyo/Japan
Profile

Kitty

Author:Kitty
born in 1974
Medical Officer (MD)
Working for Japan

My Tweets
Calender
Amazon Wish List
Link
Flag Counters
    free counters
ClstrMaps
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。